4/7-8 さとやまリトリート@笛路村

第2回   さとやまリトリート〜身体と心に向き合う合宿〜

開催決定!

ひとと自然の共存する笛路村の「さとやま」で、自らの身体と心にじっくり向き合う企画です。 日常生活や社会生活から距離をおいて、自然の姿に還っていきましょう。

今回のテーマは「芽吹き」
春の目覚めときらめくエネルギーのなかで、身体と心を緩めながら自分と向き合ってみませんか?

—————————————–
◼日時
4月7日(土)9:00〜4月8日(日)13:30(宿泊コースは15時まで)

◼会場
竹岡農園(兵庫県丹波市山南町谷川2787−1)
https://www.facebook.com/takeokafarm/

—————————————–
プログラム

一日目   4月7日(土)

【08:30〜09:00   開場/受付】

【09:00〜09:15   オープニング】
プログラム説明 / 笛路村紹介 / 講師紹介 など

【09:15〜13:00   里山瞑想ヨガ & 笛路村おむすびランチ】…《A》
渡辺顕(ヨガ庵&トモヨーガ主宰)のヨガ+瞑想 / 笛路村のおむすび
:  心身の関係をリセットして研ぎ澄まされた意識の状態で意識そのものと向き合う、ゆったりとした3時間。

【13:00〜13:30   休憩】

☆ここ!わたしが担当します!
【13:30〜17:00   ハーブボールワークショップ & 養生茶話会】…《B》
Risa(sarisaya主宰)の笛路村の野草でハーブボール作り&セルフマッサージ ワークショップ/茶話会
:   ハーブボールは薬草温熱療法につかわれるアイテム。笛路村の「よもぎ」をメインに作ります。セルフマッサージでは感情がデトックスされる感覚を味わっていきましょう。茶話会の、春の養生茶もお楽しみに。

【17:00〜17:30   ポコアポコへ移動】

【17:30〜21:00   アロマリーディング & ポコアポコの晩ご飯】…《C》
:  晩ご飯は、自然農食材にこだわるポコアポコをこの日だけ限定オープンしていただきます。その後、Mehi(ゲート・パス主宰)による、精油の香りを活用したリーディング(潜在意識を読み解きます/一対一で20分程度)をご体験ください。

【21:00〜21:30   移動】

【21:30   就寝】

二日目   4月8日(日)

【07:30〜08:30   笛路村散歩&ミニヨガ】
笛路村のさとやまを散策 / 渡辺顕のミニヨガ

【08:30〜09:30   おかゆモーニング】
椴木流おかゆ(宿泊特典)

【9:30〜10:00  休憩】

【10:00〜13:00   からだの声聴き方講座 & 無農薬カレー】…《D》
中西淳(あんばい整体院主宰)のからだ&自然と繋がる対話ワーク / 笛路村の無農薬野菜によるエネルギッシュなカレー

【13:30   閉会】
ご希望の方は畑作業もできます。

—————————————–
▪お申込み・お問合せ
下記のリンク、イベントページからご連絡ください。

さとやまリトリートFacecookページ

詳細はページにてご確認くださいね!
プログラム内容だけでなんだかもう
癒されますよね。

前回のさとやまリトリートの様子はこちら。さとやまリトリート第1回

関連記事

  1. 「本来のワタシに目覚める香り」@NIKI丹波篠山

  2. 占い処さりさや【2月17日 柏原厄神さん】

  3. よもぎエキスを作ってみました!

  4. 丹波でビオスチーム@すいなリラクゼーション(丹波市山南町)

  5. 断捨離日和

  6. 癒しの文化祭@廃校利活用フェア2018inたんばcity

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sarisaya

兵庫県丹波市生まれ

日本語教師としてタイで2年間過ごしたのち、リラクゼーション店舗運営、図書館司書、ネットショップ事務を経てセラピストに。薬草生薬を使ったナチュラルケアや体質体調に合わせた養生茶でこころとからだをいたわる養生サロンを6年間運営。閉店後はしばし大阪にて養生期間にはいり、次は海の見える街神戸へと。薬草のある暮らしを楽しむ養生茶論(yojyo salon)としてぼとぼち活動を始めます。