「本来のワタシに目覚める香り」@NIKI丹波篠山

先日の新月の日に、篠山市にあるNIKIで開催されたアロマワークショップに参加しました。

数ある精油の中から直感で4本選びその香りの感覚からリーディングをまじえお話をしていくと

感覚が変化するのとともに香りの感じ方も変化して参加者さんそれぞれがその変容をポジティブに

受け止められていたように思います。

私が選んだのはこちら。

Roman Chamomile 甘くほのかにフルーティーなリンゴのような香り 安心感、癒し 第3チャクラ
Wintergreen 少し甘く消毒液のようなウッディー調の香り 刺激、クリアにする
Clary sage あたたかく、ほんのりスパイシーで苦みのある香り 明晰さ、直感 第6チャクラ、第5チャクラ
Carrot Seed ウッディーでスパイシーな土のような香り 抑圧からの解放
Oregano 甘くスパイシーさもあるハーブ調の香り 前向き、活性化

1から4本目までで香りを嗅いで心地よく感じるか、それとも苦手と感じるかで表現していきます。

苦手だと思う精油からのメッセージを講師のラミアフレグランサさんがリーディングを交えて伝えてくださいました。

私は2本目のウィンターグリーンと4本目のキャロットシードが少し苦手と感じました。

話をする中で外からの反発やネガティブな未来への不安心配は実は自分の内側を投影させて見せられているという

ことばにハッとしました。

不思議なことに気づきを得てからの香りの感覚もどんどんかわっていきました。

5本目は変容を加速してくれる精油を選んでいただいて最終的には選んだ精油をすべてブレンド。

私のブレンドは少し癖があり漢方薬のような香りに。はじめは薬っぽいなと感じましたが

これも変化していきおまじないやお守りの気付け薬のように感じるようになりました。

肌につけて香りをまとうことで使い切るころにはまた違った自分になれるワークショップ。

何かを生み出すという言葉がこころにのこりました。

会場のNIKIさんも素敵な空間。装飾の布も素敵で作家さんも在廊されていたので

制作のお話も聞かせていただきとても濃密で丁寧な時間を共有できたことがうれしかったです。

そしてsarisayaでも香りを使った潜在意識にフォーカスするリーディング&ヒーリングのイベント開催予定です。

MEHIさんが3月24日㈯に来店されることになったのでワークもお願いいたしました。

きゅうちゃんの手相鑑定は満員御礼ですがMEHIさんのワークはまだ受けていただけます。

興味のある方はイベントページからかsarisayaまでお問合せくださいね。

 

関連記事

  1. 癒しの文化祭@廃校利活用フェア2018inたんばcity

  2. さとやまリトリート 〜笛路で楽しむ冬至〜

  3. あしなかぞうりのお直しに

  4. カラーリアム体験茶会@sarisaya

  5. 自由に暮らすとは?〜食と自然と人と繋がる〜@kyoca

  6. 自分を知る旅〜丹波市編〜 ソシエテ・リベルテin kyoto…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sarisaya

兵庫県丹波市生まれ

日本語教師としてタイで2年間過ごしたのち、リラクゼーション店舗運営、図書館司書、ネットショップ事務を経てセラピストに。薬草生薬を使ったナチュラルケアや体質体調に合わせた養生茶でこころとからだをいたわる養生サロンを6年間運営。閉店後はしばし大阪にて養生期間にはいり、次は海の見える街神戸へと。薬草のある暮らしを楽しむ養生茶論(yojyo salon)としてぼとぼち活動を始めます。