神戸にて面接

今日は午前中、神戸にて面接を受けてきました。友人から紹介してもらい応募した日本語プライベートレッスンのアルバイト。

久しぶりの面接にちょっとドキドキ。でも和やかな雰囲気での顔合わせとなりました。11月から週に2回ほど神戸に通うことになりそうです。

学生時代所属していた国際ボランティアサークルでの経験、タイ、チェンマイでの日本語教育、地元丹波市での日本語ボランティア、そして養生サロンsarisayaでのこころとからだをいたわるケア、それぞれの経験が活かせそうな環境に全ては繋がって拡がっていくんだなぁと改めて思いました。

そして、占星術のイベントで教えてもらった私にとっての開運の国「南アフリカ」との繋がりもここで出てきました。その意味でもとてもワクワクしています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sarisaya

兵庫県丹波市生まれ

日本語教師としてタイで2年間過ごしたのち、リラクゼーション店舗運営、図書館司書、ネットショップ事務を経てセラピストに。薬草生薬を使ったナチュラルケアや体質体調に合わせた養生茶でこころとからだをいたわる養生サロンを6年間運営。2019年11月からは大阪にて養生生活や日々のイラスト、ことば、写真、タイ語学習、薬膳など次のステップに向けての種まき始めます🌱