いのちのはじまり SHARE自主上映会

昨日は篠山の市民センターでSHARE自主上映会がありました。

『いのちのはじまり』 子育てが未来をつくる

http://www.uplink.co.jp/hajimari

世界にはいろんな育児のかたちがある。こどもの成長に本当に必要なものとは?

世界中のいろんな環境下でのいろんな育児を見つめたドキュメンタリー。

SHAREさんの自主上映会をわたしが観たのは今回で3回目。毎回興味深いテーマの映画を企画されています。過去の上映作品や今後の予定などホームページで確認できるので興味のあるかたはチェックしてみてくださいね。

http://www.sharefuture.org

 

出産、子育て

わたしはまだ経験したことがないので、そこに少しの不安や怖さなどもあります。セラピストの仕事として妊活や産後ケアの必要性も感じています。でも経験していないことに深く踏み込むことに躊躇もあって、仕事となる前にそれは個人のわたしとしての受けとめる準備が必要だと思っていたらこちらの映画の企画を知り、タイミングだなぁと観に行ってきました。

いろんなかたちがあるんだ。枠にはめなくていい。正解も間違いもない。どうやってこどもと向き合うか、向き合いかたはそれぞれ。父の、母の、祖父母の、育ての親の、コミュニティの。いろんな家族のかたち。

「子供を育てることは、大人を育てること」映画のなかのコメントにあったように、こどもに関わる大人が多ければ多いほどコミュニティの豊かさにつながるのだと思いました。

 

そして、もうひとつ出産をテーマにした上映会も8月に企画されているようてす。こちらはSHAREではなく、地域おこし協力隊のゆかちゃんと市島町うむ農園さんのあとりえまろんさんが企画のようです。

http://www.orgasmicbirth.jp

イベントページ

https://www.facebook.com/events/920528621405075/?ti=cl

必要とすればその情報が得られる環境がとてもありがたいです。それはわたし個人だけではなく、時代の流れとして求められ拡がっていくものだとも感じています。

 

関連記事

  1. シンプルに本当に必要なものだけ

  2. あしなか同窓会@ひなたぼっこカフェ

  3. コワーキングスペースcomado@いなかの窓

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Risa

兵庫県丹波市生まれ

日本語教師としてタイで2年間過ごしたのち、リラクゼーション店舗運営、図書館司書、ネットショップ事務を経てセラピストに。薬草生薬を使ったナチュラルケアや体質体調に合わせた養生茶でこころとからだにむきあう時間を提供しています。

sarisaya’s blog

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031