ラッキースポット

「ここは、ラッキースポットなんです。」

施術前の足湯をしている時に言われたことば。

なんのことかな?と思ったら、柏原での店舗の時sarisayaのよもぎ蒸しを受けて2人目の子を授かれたからとのこと。

「そうだったんですね〜。ありがとうございます✨」と普通に答えたけれど内心とてもぐっと込み上げてくるものがありました。

6年間続けてこれて本当に良かったなぁ。残りの日々も丁寧にこころとからだをいたわる時間の提供をしようと強く思いました。

始めるきっかけは自分の体調不良や、将来のために女性特有のプチ不調を和らげる生活を身近なものにしたいというもの。

そこまで大きく拡げることはなかったけれど必要とする方には届けられたのかなと。

うん、頑張ったな。わたし。

区切りを決めたらやっぱり流れは変わるもので、どうしようかと迷っていた時とは全然違った勢いで物事が動いていきます。

周りで応援してくださるみなさんに感謝して閉店まであと少しゆるりと進んで参ります。

いつもありがとうございます😊

関連記事

  1. 養生サロンsarisaya閉店!感謝✨

  2. 人生を捧げたものを癒す

  3. WordPress修正中

  4. 閉店に向けて

  5. 握ったものを手放せば

  6. 手続きの確認やSALEなどなど

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sarisaya

兵庫県丹波市生まれ

日本語教師としてタイで2年間過ごしたのち、リラクゼーション店舗運営、図書館司書、ネットショップ事務を経てセラピストに。薬草生薬を使ったナチュラルケアや体質体調に合わせた養生茶でこころとからだをいたわる養生サロンを6年間運営。2019年11月からは大阪にて養生生活や日々のイラスト、ことば、写真、タイ語学習、薬膳など次のステップに向けての種まき始めます🌱