あしなか同窓会@ひなたぼっこカフェ

 

あしなか同窓会という名で愛用者のみなさんと作り手さんとの交流の場がひなたぼっかカフェで開催されました!

足袋の上から履くのもいいですねー。などと他のかたのあしなかを愛でるのもまた楽し。

あんばい整体院の中西さんによる開会のおことば。

ひなたぼっこカフェのお隣で活動されている、ぽんぽ好(こ)さんの農園でとれた有機野菜をたっぷり使ったおいしいランチビュッフェ

ソラマメ 雪の下のてんぷら ごぼうのかき揚げ などなど

中西さんのしょうがたっぷりスパイシーカレーも。

美味しそう!

和やかに~

お腹も満たされ落ち着くとあしなかぞうり体験会。

履く前と履いた後とのからだ感覚の違いをたしかめてゆきます。

膝裏を押して痛みの感覚の違いや、腕をバンザイした時の肩の可動域などをチェック。

履いて足踏み30回で変わります。

おー!とその変化にあしなかの良さを実感

愛用者さんは、「脚がつらなくなったのー、冷えも気にならなくなったし」などと自身のからだの変化についてシェア

スポーツ少年も体験!

どの柄がいいかなあ、迷いますね。お気に入りを見つけて購入されました。今日は特別価格だったのでまとめ買い。

愛用者さんはお直しもしてもらえました。鼻緒がゆるんでいたのできゅっとしめなおしてもらいます。

専用の道具でシュシュシューっと

私も今回は土踏まず部分のひもをお直ししてもらいました!

カフェのまわりを散策

ミツバチの巣箱

ひなたぼっこカフェ。マスターが自分で建てられたのだそう!

ぽんぽ好さんの専用農園 お米や野菜を作っておられます。

味のある消火器発見

ぽんぽ好さんのロゴマークがかわいい!よくみると、たぬきと葉っぱでした!

ぽんぽ好さんとたぬきの会さん、活動されているみなさんとても楽しそう!にこやかにはつらつと♪

初めてのイベントでしたが盛況でよかったです。今度はあしなかぞうりの制作体験もしてみたいねと話がでてました。

体験会も楽しみですね。

 


美味しいコーヒーとあしなかぞうりのあるお店

ひなたぼっこカフェ

〒669-4344 丹波市市島町上鴨坂853-2

定休日 火・水 / 第2 土・日・月

OPEN 9:00~17:00   TEL 0795-78-9610

関連記事

  1. 金柑と薔薇と気血巡り茶

  2. あしなかぞうりのお直しに

  3. いのちのはじまり SHARE自主上映会

  4. お絵描きツール

  5. 春を探しに

  6. 感謝!マーケティング勉強会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Risa

兵庫県丹波市生まれ

日本語教師としてタイで2年間過ごしたのち、リラクゼーション店舗運営、図書館司書、ネットショップ事務を経てセラピストに。薬草生薬を使ったナチュラルケアや体質体調に合わせた養生茶でこころとからだをいたわる時間を提供しています。丹波と大阪2拠点生活中。

sarisaya’s blog

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930