金柑と薔薇と気血巡り茶

完熟の金柑をいただいたので半分に切ってはちみつに1晩つけてみました。そのままでも美味しかったけどはちみつにつけると甘みが増して優しい味に。

喉の痛みや咳に良いとされている金柑。

養生茶でもよくブレンドに使います。

そして庭のバラも「良かったらsarisaya部屋に飾って〜」といただきました🌹

ピンクローズ✨

ミモザガーデンは今バラの甘い香りが風にのってとても華やかな雰囲気です。

ミモザガーデン🌹

香りでの癒やしってこういうことだなと感じています。

バラと言っても種類は違いますが野ばらのつぼみの「まいかいか」も養生茶に使います。女性特有のトラブルや不調に、気を巡らせてくれるのと華やかな香りがリラックス効果にも♪

その「まいかいか」も入った気血巡り茶🌿

ほうじ茶ベース なつめ あまちゃづる 合歓皮
まいかいか 山査肉

店頭販売用でお試し3包のパックでご用意しました!さっそくハーフボールキャンペーンでご来店のお客様が3つ自分用とお友達へのプレゼントにとご購入くださいました✨

お試し5g×3包

こちらミモザさんでも少しおいていただいてますので気になる方はぜひ〜。

関連記事

  1. tea oil(茶の実油)でフットケア

  2. 大国寺と丹波茶祭り

  3. 終わりは始まり ~お知らせ~

  4. さとやまリトリート

  5. ◆sarisaya 養生茶ネットショップ

  6. 笛路村でよもぎ摘み

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sarisaya

兵庫県丹波市生まれ

日本語教師としてタイで2年間過ごしたのち、リラクゼーション店舗運営、図書館司書、ネットショップ事務を経てセラピストに。薬草生薬を使ったナチュラルケアや体質体調に合わせた養生茶でこころとからだをいたわる養生サロンを6年間運営。2019年11月からは大阪にて養生生活や日々のイラスト、ことば、写真、タイ語学習、薬膳など次のステップに向けての種まき始めます🌱