歩こう、歩こう。

日照時間が短い2月。

普段よりも意識して日の光を浴びるようにしています。

ビタミンDが大切なんだよと聞いて日光浴しながらのお灸時間をとったり、買い物に行くのに今まで車で行ってたところを歩いて行ったり。

風が冷たくても太陽が出ていればとても気持ち良く散歩できます。曇っているときは早歩きして腕をブンブン振ってからだをあっためます。

海が見える街に引っ越してきてよかったなと思う瞬間は海の水面がキラキラと輝いて、大小さまざまな船がいきかっているのを坂の上からのぞむとき。散歩コースで坂道をふうふう登ってはぁっと顔を上げたときにその光景が広がると本当に心が爽やかになります。

坂を降りて海岸沿いを海風を感じながら歩くのもまた良いコース。歩いているから気づくことも沢山あって最近ひとり散歩も楽しめています。

今月はお休み周期だったので次に備えてからだを休めつつ、いたわりつつ、養う月間。

去年の2月も養生月間で酵素風呂集中的にしていたなぁ。春が来る前にこころとからだを整えておく。

庭の花木も芽吹き始めています。新たな気持ちで春を迎えたいですね。

関連記事

  1. こころに触れる癒やし体験会

  2. ポイ活&断捨離

  3. ◆sarisaya 養生茶ネットショップ

  4. tea oil(茶の実油)でフットケア

  5. 春の養生茶2018

  6. 生理前によもぎ蒸しと、妊活その後。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sarisaya

兵庫県丹波市生まれ

日本語教師としてタイで2年間過ごしたのち、リラクゼーション店舗運営、図書館司書、ネットショップ事務を経てセラピストに。薬草生薬を使ったナチュラルケアや体質体調に合わせた養生茶でこころとからだをいたわる養生サロンを6年間運営。閉店後はしばし大阪にて養生期間にはいり、次は海の見える街神戸へと。薬草のある暮らしを楽しむ養生茶論(yojyo salon)としてぼとぼち活動を始めます。