ライオンズゲートの過ごし方

8/8 ライオンズゲートの過ごし方

今朝、今日が8/8でライオンズゲートと呼ばれるいわゆる「終わりと始まり」のような日というのを知る。12日ごろまでこのエネルギーのムードが続くとのこと。

さくっといろんな情報を見たところ今日はこんなことを意識して過ごすといいそうです。

感謝

自分を表現する

瞑想をする

私は私である

今を生きる

無理はしない

リラックスする

メンテナンスする

マヤ暦でもエネルギーが今日から変わって癒しの「青い手」に。

そんな今日は午前中に丹波の自然の恵みを使って介護の現場や終末医療、緩和ケア、または美容にと茶の実油、クロモジの精油や蒸留水の商品化を企画されている工房の見学へ。

殻から実を取り出します
茶の実
粉砕→蒸して→搾油

いろいろとお話を聞いてサンプルなどもいただき、お話する中で頭に浮かんだ私の知り合いの方にこの件を繋いでいくことにしました。

里山で採れた自然の恵みに感謝して

こころとからだに優しくケアする

そんな商品になることを応援しています。

見学から帰ってきてお店でひと休み。

「癒し、からだをいたわる日」だし

今日はセルフケアでよもぎ蒸しをしましょう。

今日はローズヒップ配合の美肌ブランドにしました。
汗が出てきた💦

ここ最近は、生理後によもぎ蒸しを受けるようにしています。生理不順や生理痛PMSがひどい方には生理の前後で受けるのをお勧めしています。

よもぎ蒸し終了後、汗の出具合をチェック

前まではなかなか自分の時間がとれなかったけれど今は優先順位があがってきてセルフケアをせっせとしています。よもぎ蒸しをすると考えすぎな思考を一旦リセットして「ま、いっか」「なるようになる」といった感覚に包まれるのでこころを緩めるのにもおススメです。

そして体の変化は、よもぎ蒸しを定期的にして代謝が良くなってきたのか今年はよく汗をかいているなぁとおもいます。

かといってとっても健康体!というのではなくやっぱり気候の変化や環境、ホルモンバランスなどでぷち不調はでてきますが、そういったものと対立するのではなく寄り添い受け入れ融合する。それの繰り返しなんだろうなぁ。といったことをぼんやり考えながらよもぎと漢方生薬の蒸気で蒸されていました。

そうこうしてたらよもぎ蒸しのご予約が。

冷え

むくみ

ストレス

美肌

こころとからだに潤いを

この時期のよもぎ蒸しもぜひ試してみてくださいね。

関連記事

  1. さりとてさらさら さやかにながる

  2. ◆よもぎ蒸し

  3. 断捨離日和

  4. 丹波の山の幸に学ぶ 春の山野草収穫実食ワークショップ

  5. 春を探しに

  6. 丹波の滝を満喫@日ヶ奥渓谷

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Risa

兵庫県丹波市生まれ

日本語教師としてタイで2年間過ごしたのち、リラクゼーション店舗運営、図書館司書、ネットショップ事務を経てセラピストに。薬草生薬を使ったナチュラルケアや体質体調に合わせた養生茶でこころとからだをいたわる時間を提供しています。丹波と大阪2拠点生活中。