ざくろ初収穫!

庭のざくろさん。

これはざくろの花。赤ウインナーみたい。

最近ひとつ大きくなってきたのがあったのでちょきんと初収穫✂︎

中身を開けてみたらまだ白かった💦これでも一粒食べてみたら甘酸っぱくて美味しかったので試しに砂糖で煮詰めてシロップにしてみます。

こういう赤い実を予想していたので残念…。

日本で育っている品種のざくろは実が弾けるまで待たないと赤くなっていないのだそう。

お店などで販売されている外国産の物は弾けなくても中が赤いのだとか。

でも弾けるの待ってると先に鳥や虫に食べられちゃいそうだしなかなか収穫のタイミングが難しそう。

30分ほど置いておくと少し水分がでてきました。弱火で15分ほど煮詰めてレモン汁を加えたら完成!

こしていきまーす。が、ほとんどこせませんでした💦

ほんの少量でしたが、舐めてみたら甘酸っぱくて懐かしい甘味。

今回は炭酸水で割っていただきました。

次回もう少し実が収穫できたらミキサーを使うタイプのレシピでざくろ酢も作ってみよう。

赤い実が見れます様に

関連記事

  1. 干し野菜①えのきとしめじ

  2. 高架下のお店sofar(東京・小金井市)

  3. 炊飯器でかぼちゃの煮物

  4. 丹波の山の幸に学ぶ 春の山野草収穫実食ワークショップ

  5. よもぎオイル作ってみました!

  6. 4/7-8 さとやまリトリート@笛路村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sarisaya

兵庫県丹波市生まれ

日本語教師としてタイで2年間過ごしたのち、リラクゼーション店舗運営、図書館司書、ネットショップ事務を経てセラピストに。薬草生薬を使ったナチュラルケアや体質体調に合わせた養生茶でこころとからだをいたわる養生サロンを6年間運営。閉店後はしばし大阪にて養生期間にはいり、次は海の見える街神戸へと。薬草のある暮らしを楽しむ養生茶論(yojyo salon)としてぼとぼち活動を始めます。